Introducing
New Brand

【新商品】『THE Sweat』発売。『THE MONSTER SPEC® DOWN JACKET』 先行予約開始。

IMG_0190
THE MONSTER SPEC® DOWN JACKET_web_trim_170913

 THE株式会社(東京・南青山オフィス:東京都港区南青山4-9-18 代表取締役社長 米津雄介)は、丈夫で劣化せず、抜群の柔らかさを持つスウェット『THE Sweat Crew neck Pullover』(ザ・スウェット クルーネックプルオーバー)、『THE Sweat Zip up Hoodie』(ザ・スウェット ジップアップフーディー)の2商品を10月7日(土)に、「THE SHOP TOKYO」「THE SHOP KYOTO」にて先行発売を開始。その後順次全国の取扱店でも発売予定です。

 同時に、従来の『THE』ブランドから派生したスピンオフブランド『THE MONSTER SPEC®』の第一弾として登場した、ベースは南極観測隊のダウンウェア『THE MONSTER SPEC® DOWN JACKET』(ザ・モンスタースペック ダウンジャケット)を、10月7日(土)より、直営店の「THE SHOP TOKYO」(東京丸ノ内KITTE内)、同日にオープンする「THE SHOP KYOTO」(京都 藤井大丸内)、そして、THE MONSTER SPEC®のWEBにて先行予約を開始致します。
 発売は11月からとなりますが、在庫がなくなり次第、販売を終了致しますので、お早めにご予約ください。



『THE Sweat Crew neck Pullover』
(ザ・スウェット クルーネックプルオーバー)
『THE Sweat Zip up Hoodie』
(ザ・スウェット ジップアップフーディー)

-丈夫で劣化せず、抜群の柔らかさを持つスウェット-  

IMG_0282

 やわらかく、伸縮性があり、洗っても劣化しない。 THEでスウェットを作ろうと考えたとき、最初に思い浮かんだのが吊り編みのスウェット生地でした。
 数百台しか現存していないと言われる吊り編み機で有名な和歌山県産の吊り編みのスウェット生地。吊り編み機とは、ニット生地を編み立てる旧式の編み機で、糸を無理に引っ張らずに手編みのようにゆったりと編んでいく機械のこと。生産効率が低いかわりに、丈夫で劣化せず、洗いこむほどに実感できるやわらかい生地をつくることができるのが特徴です。 今では吊り編み機は減ってしまいましたが、1960年代中頃までのヴィンテージと呼ばれるスウェットシャツのほとんどがこの生地で作られていて、何十年も経った現在でも古着として多くのファンを魅了し続けていることが、耐久性の高さや品質の良さを物語っています。

 『THE Sweat Crew neck Pullover』と『THE Sweat Zip up Hoodie』の吊り編み生地は、アメリカンピマコットンを用いて紡績段階で撚糸による斜行を極力なくした柔軟性のある特殊糸を作り、その特殊糸で編み立てています。つまり、糸を作る段階から素材を無理に引っ張らずに自然な状態を保つように作っているのです。


IMG_0049IMG_0036
IMG_0250 のコピー 2IMG_0215 のコピー

 縫製とパターンの研究は、創業60年のカットソーメーカー、丸和繊維工業株式会社。肌着から事業をスタートし、身体の動きや姿勢に合わせた独自のパターン研究と縫製技術が評価され、2010年には同社製品が宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙船内被服にも選定されています。 その独自研究に基づいた衣服設計と縫製技術を応用し、見た目はベーシックな形状でありながら、動いても着崩れが起きない最高の着心地を実現しました。

共同開発:丸和繊維工業株式会社



THE Sweat Crew neck Pullover 18,000円+税
SIZE:XS・S・M・L・XL
商品番号:1004-0908
200 GRAY 11XS/12S/13M/14L/15XL
201 NAVY 11XS/12S/13M/14L/15XL

THE Sweat Zip up Hoodie 27,000円+税
SIZE:XS・S・M・L・XL
商品番号:1004-0907
200 GRAY 11XS/12S/13M/14L/15XL
201 NAVY 11XS/12S/13M/14L/15XL





『THE MONSTER SPEC® DOWN JACKET』
(ザ・モンスタースペック ダウンジャケット)

-ベースは南極観測隊のダウンウェア-

THE MONSTER SPEC® DOWN JACKET_web_trim_170913

 『THE MONSTER SPEC® DOWN JACKET』は、南極観測隊の為のダウンウェアを基盤に開発した、街でも山でも究極の暖かさを提供するダウンジャケットです。

 熱を逃がさない構造として、ダブル構造とダウンチューブという非常に珍しいパターンで構成されていることも大きな特長です。ダブル構造とは、ダウンジャケットの外側と内側に互い違いにダウンパックを配置していくことで、縫い目から熱が逃げることを防ぐと同時に、羽毛の量が多いにも関わらず着ぶくれを防いでいます。 更に、センタージッパーの内側にはジッパーに沿ってダウンチューブと呼ばれる筒状のダウンパックを用い、ジッパー付近から熱が逃げることも完全に防いでいます。 これらの構造によって、熱を逃がさずに6箇所もの大容量ポケットを作ることも可能になりました。

 生地は、世界一軽量なナイロン生地を開発するカジグループの「Hummingbird 5083」。15D(デニール)という薄さで軽量な上、リップストップタフタと呼ばれる引裂強度の高い組織でできています。 また、羽毛は濡れることで大きく性能を損なってしまうため、全体に撥水加工を施し、併せて止水ジッパーを採用しています。
 羽毛洗浄から生地開発、裁断、縫製、仕上げまで一貫して国内で生産している為、修理や補修などのアフターサポートも承ることが可能です。

THE MONSTER SPEC® DOWN JACKET_羽毛_web_trim_170826-01

 羽毛や縫製のパートナーは「ZANTER(ザンター)」。日本山岳会隊による1953年の世界初のマナスル登頂をはじめ、南極観測隊、エベレスト登山隊、日本人初の北極点到達など、日本の冒険家を支え続けてきたメーカーです。

共同開発:カジグループ/株式会社ザンター



THE MONSTER SPEC® DOWN JACKET 130,000円+税
SIZE:S・M・L・XL
商品番号:1004-0896
200 BLACK 12S/13M/14L/15XL

※THE MONSTER SPEC®とは
オーバースペックとも言えるほど究極の仕様を施した製品群ブランドです。最先端の技術や、最先端の考え方を用いて、これまでの常識では考えられなかった贅沢な仕様を施しています。