THE TOOTHBRUSH by MISOKA

立つ歯ブラシ、『THE TOOTHBRUSH by MISOKA』は、株式会社夢職人が製造し累計200万本以上の販売実績を持つ人気歯ブラシ「MISOKA」と、 THEのコラボレーションによって生まれました。
「MISOKA」は、歯ブラシの毛先を水につけ、いつも通りブラッシングするだけで 汚れをさっぱりと洗いあげ、さらに汚れを付きにくくするという画期的な歯ブラシです。 これを可能にしたのが、株式会社夢職人独自のナノミネラルコーティング技術「ナノシオンドリーム」。
歯ブラシの毛先1本1本をナノサイズのマグネシウム、カルシウム、ナトリウムなどでコーティングしています。これにより、磨いたあとの歯はガラスの表面のように滑らかで艶やかに仕上がり、表面に親水性を持たせて汚れをつきにくくさせることができる、という仕組みです。 コーティングに用いているミネラルは天然由来なので、人体にも自然界にも害がなく、水道水の水質基準にも適合しているため、飲み込んでも問題ありません。 水だけで歯磨きができるので、毎日の自宅でのオーラルケアはもちろん、オフィスや学校でのご使用にもぴったりです。
 
これに加え、今回「THE」とコラボレーションするにあたり、3つの工夫を施しました。
 
1つ目は、毛先の加工です。 『THE TOOTHBRUSH by MISOKA』の毛先は、通常の「MISOKA」の毛先に先細加工を施した「微細毛」。 0.178mmの極細ナイロンの先端をさらに繊細に仕上げています。 毛のかたさは、市販の歯ブラシの「やわらかめ」にあたる60(N/cm2)以下。 歯と歯茎に優しい磨き心地で、細部まで丁寧に磨けます。
 
2つ目は、「立つ歯ブラシ」にしたことです。 底部に約10gの重りを入れ、歯ブラシ単体で自立することを可能にしました。 重りにより重心が手の中に収まるため、持ちやすさも向上しています。
 
3つ目は、グリップを三角形にしたことです。 通常、歯ブラシのグリップは板のような形状をしていますが、 『THE TOOTHBRUSH by MISOKA』は立体的な三角形。 ペンのように持つことができるので歯磨きの際に余計な力が入りにくく、 小回りがきき、歯茎に負担をかけません。
 
「MISOKA」からさらに進化した、極上の磨き心地を是非お試しください。
※通常の歯ブラシと同様に1ヶ月を目安に交換してください。

  • 形状
  • 歴史
  • 素材
  • 機能
  • 適価
  • WHITE
    1303-0067-200
    1,400円(+税)
  • RED
    1303-0067-200
    1,400円(+税)
  • NAVY
    1303-0067-200
    1,400円(+税)